定林寺

定林寺

定林寺の紹介

定林寺を紹介します。 町市定重要文化財・彫刻『木造宝冠釈迦如来坐像(もくぞうほうかんしゃかにょらいざぞう)』を所有しています。(指定:昭和55年2月26日)
釈迦如来は、いうまでもなく仏教の開祖者釈尊の像です。この像は、昭和27年頃、偶然須弥壇下から発見された像です。像高43cm。寄木造で、玉眼がはめ込まれ、丁寧に内剞りが施されています。(参考文献:会津坂下町の文化財)

住所:会津坂下町字舘ノ内甲2561

電話:0242-83-3626

定林寺1